CATEGORY

就職&人事労務

  • 2021年6月11日

ベトナムの入管にて

自身の滞在ビザを延長するためハノイの入管へ行ってきました。色々思うところがあったのでその時の心境を書き綴ります。 入管は外国人よりベトナム人のほうが多い ビザの申請などでもっと外国人がいっぱいいると思いきや、圧倒的にベトナム人のほうが多いです。外国人 […]

  • 2021年4月23日

ベトナム人が仕事に求めるもの

日本人がベトナム人を雇用する際、ベトナム人の仕事に対する感覚についてしばしば議論になります。一般的に日本人の間でよく言われること、私の見解、現在の状況について思うところを書いていきます。 ベトナム人は拝金主義と言われてきたが・・・ 「ベトナム人は目先 […]

  • 2021年1月31日

信頼できるパートナー?ベトナム人と会社を共同経営するありがちなこと

外国人に営業許可が下りない業種やベトナム人がパートナーにいたほうが心強いということで、現地でベトナム人を共同経営者としてビジネスを始める日本人がよくいます。しかし上手くいかないパターンが多く、どうしてこうなってしまうのか?と嘆く声も。今回はベトナム人 […]

  • 2021年1月13日

日本人が日本語を勉強したほうがいいケース

ベトナムは日本語学習者が多いので他の国と比べて日本語を話す国民が多い国です。日本にいるベトナム人に限らず、ベトナムにいるベトナム人でも日本語を話す人に出会うことはよくあります。仕事でベトナム人に日本語を話すことを求める環境は日系企業ではよくありますが […]

  • 2020年12月28日

【何が違う?】日本人のセクハラとベトナム人のセクハラ

ベトナムでも前々からセクハラ行為がありますが、いよいよ法整備される時代に入りました。実際に法整備されたからといってセクハラが急になくなるとは思えないですが、少なくとも一定の抑止効果と意識啓発には使えるかと思っています。ところで私がベトナムで仕事をして […]

  • 2020年12月27日

【旧正月(テト)明けに離職が多いベトナム】果たして来年は?

今年もあと一週間をきりましたが、ベトナムは旧正月(以下テトと呼びます)で1年勘定なので、それほど年の瀬を感じずに過ごしています。次のテトは2月の初旬になりますので後ひと踏ん張り仕事に奔走することになりそうです。しかし今年はコロナで一時帰国の希望も叶わ […]

  • 2020年12月19日

就職にお金を払う?ベトナム労働法改正から見られる献金問題

来年2021年1月1日からベトナム改正労働法が実施されます。外国人に直接関係のありそうな項目の改正もあるのですが、今回はそことは違う事項を取り上げます。日頃ベトナムでコンサルをやってる中でもよく質問を受ける内容ですので、その点についても解説していきま […]

  • 2020年12月12日

優秀なベトナム人を採用するには【面接編】

前回の【履歴書編】の続きです。履歴書で良さそうな方が見つかると、いよいよ面接日時を調整して直接話をします。今回は面接時のポイントについて順番に解説していきます。 ベトナムでは面接のドタキャン、スルーは日常茶飯事? 面接日時を約束しても当日になって現れ […]

  • 2020年12月11日

優秀なベトナム人を採用するには?【履歴書編】

日本と比べて離職率の高いベトナム。現場を管理している人は常にベトナム人採用に向き合う必要があります。しかし正直なところベトナムに来て間もない方や、採用自体にこれまで携わったことがない人にとっては優秀なベトナム人を見極めることが難しいというのも事実。結 […]

  • 2020年12月8日

50代以上のこんな日本人はベトナム人から一目置かれるかも

日本とベトナムでは平均年齢が15歳以上離れていますが、同じ年齢に対する目線も日本とベトナムでは異なってきます。またベトナムでは50代というとおじいさん、おばあさんの部類に入る年齢層ですが、日本でそれを言ったら怒られること必至です。そんなベトナム人から […]